ブログ

産後の骨盤矯正は意味ないの?期待できる効果について徹底解説!

妊娠や出産を機に、体型の崩れを心配して「産後の骨盤矯正」に興味を持つ人が多くいます。

 その中で、「本当に産後骨盤矯正は必要なの?

 と、効果に対して疑問を持つ人も。

今回は産後骨盤矯正が意味がないと言われる理由や、期待できる効果について解説します。

産後の骨盤矯正が「意味ない」と言われる理由

なぜ、産後の骨盤矯正が「意味がない」と言われているのか。

その理由は、本当に効果が出る前に通院をやめてしまう人が多いということが一つあります。

ではなぜ途中でやめてしまう人が多いのか、理由をみてみましょう。

施術の効果が実感できない

施術の効果が実感できなかった人の理由として、筋肉の調整が不十分だったということがあります。

産後骨盤矯正では、硬くなった骨盤周辺の筋肉をほぐすことが重要です。
妊娠、出産を経て、休む間もなく怒涛の育児。
骨盤周辺の筋肉は、疲労によって硬くなり、縮まってしまいます。
そうすると骨盤が大きく開いてしまい、歪みの原因になるのです。

この状態のまま骨を矯正すると、硬く縮まった筋肉が骨を引っ張ってしまいます
結果、元の歪んだ状態に戻ってしまい、産後骨盤矯正の意味がなくなってしまいます。

大事なことは、骨盤の歪みの原因となる筋肉を調節し、縮みや硬くなった部分を改善すること。
筋肉の調整をすることで、開いた骨盤が少しずつ締まり、正しい状態に戻りやすくなります。

1回だけでは効果が持続しない

継続的な施術で、効果が定着するには、20回〜30回は必要だと言われています。
産後骨盤矯正は、一回の施術で骨盤の歪みが治るというようなものではありません。

ただし1回目の施術で、現状の姿勢を把握し、骨盤を正しい位置に戻すことで、姿勢の変化やヒップアップを実感する人もいます。
しかし、姿勢の悪さや、足を組んで座る、片足重心などの生活習慣で、また歪みがでてしまいます。
骨盤矯正は、何回か施術を受けながら、生活習慣を変えていくことも重要です。

一定の効果が実感できたので、ほんの数回でやめてしまったという人がいます。
しかし、そういう人は、骨盤の歪みが元に戻ってしまう可能性が高いです。
というのも、骨盤の歪みは長年の生活習慣が大きな原因のひとつだからです。

姿勢が悪い、脚を組んで座る、体の片方ばかりよく使うなど、体のクセが骨盤の歪みにつながります。
そのため、一度の施術で歪みが改善されても、また日常で同じクセを繰り返せば、歪みが出てしまいます。
もっと根本的に歪みを直すには、何回か施術を受けながら、生活習慣から変えていく必要があるのです。

藤接骨院の場合は、3〜4ヶ月弱で計20回を、週2〜3回くらいのペースで通院が一つの目安になります。

よって、効果が出るまでの回数は7〜8回以上、おおよその通院回数は20〜30回と考えてください。

産後骨盤矯正の回数についてはこちらのページで詳しく解説しています。

効果を実感するまでの費用が高いと感じる

産後の骨盤矯正の施術料金は、決して安い金額ではないですよね。

一回の施術料金の平均は5000円〜7000円です。

これが10回、20回となるとかなり高額に感じます。

整体院や接骨院では、お得な回数券など販売している院もあります。
しかし、数十万という価格になってしまうと、躊躇してしまいますよね。

そうなると、ある程度通院して、効果を感じる前に金銭的な理由で通院をやめてしまうという人も。

骨盤矯正の施術は、保険適用外となるため、どうしても保険適用の治療より施術費用がかかります。

産後骨盤矯正がなぜ保険適用外なのか、施術料金と施術内容について詳しくはこちらのページで解説しています。

技術・知識のない人の施術が逆効果になることもある

産後骨盤矯正は痛いというイメージがありますか?
痛ければ痛いほど効きそう、という考えの人もいるかもしれません。

実は、痛みを我慢して施術を受けた結果、骨折してしまったという事例もあるんです。
または、施術後にずっと違和感が続いてしまったり、痛みが取れないといったことも。

十分な知識や技術のない施術者が、力まかせに骨盤矯正を行うことは大変危険です。
施術が少しでも痛いと感じてしまうと、体は緊張して硬くなってしまいます。

そのような状態で施術を受け続けることで、体の負担になったり,施術の効果が半減してしまったりする可能性もあります。

産後骨盤矯正は、信頼できる技術や知識を持った施術者に、自分の感じ方に合わせた強さで施術をしてもらうことが大切です。

また、産後骨盤矯正は効果が実感できるまで、ある程度の回数を通う必要があります。

そうなると費用がかさみますよね。

決して安くない金額を払う価値のある接骨院や整体院を選び、納得の行く施術を受けられるよう、院選びは慎重に行いましょう。

産後の骨盤矯正で期待できる効果​

産後の骨盤矯正では、さまざまな嬉しい効果が期待できます。

具体的にどのようなものがあるでしょうか。

ぜひ、ご自身の体の悩みがないかチェックしてみてください!

スタイルアップ・ダイエット効果

妊娠・出産で、骨盤は大きく開いてしまいます。

これは、ホルモンの影響や、筋肉の緩みなども関係しているため、産後は体重が減っても、体型がなかなか元に戻らないというのは仕方がないこと。

骨盤は産後直ぐに閉じますが、筋肉が弱くなる事で歪みが生じます

歪みのせいで内臓が下がることで、ぽっこりお腹につながります。

産後は骨盤周辺の関節が緩んだ状態だからこそ、逆に骨盤矯正の効果がより期待できるのです。
骨盤矯正では体の歪みを整えていくので、姿勢が良くなり、内臓が正しい位置に戻ります。

ぽっこりお腹が解消できる可能性はもちろん、内臓が正しい位置に戻ることで、腸の機能が回復し、代謝が良くなることでダイエット効果も!

尿漏れの改善

産後、立ちあがったりくしゃみなどで、尿漏れを経験したことはありませんか?

この尿もれの原因の一つに、骨盤底筋という筋肉が弱ってしまうことがあります。

そして骨盤底筋の一部「尿道括約筋」は、尿道を締める役割を持っています。

産後の骨盤の開きで弱ってしまった「尿道括約筋」は、尿を抑えきることができず、ちょっとした動作で尿が漏れてしまうようになるのです。

骨盤矯正では、骨盤を締め元の位置に戻すことによって、骨盤底筋を回復させることができます。

産後骨盤矯正で骨盤を正しい位置に戻すことが、現在の尿もれの悩みを解消することはもちろん、将来尿もれになりにくい体作りにも役立ちます

腰痛の改善

産後骨盤矯正では、骨盤の歪みを放置して固まってしまった腰の筋肉(腰方形筋)をほぐすことで、腰痛の改善が期待できます

体をしっかりと支えなければならない骨盤が歪むと、腰の筋肉をはじめとした体のさまざまな部分に負担がかかってしまうからです。

妊娠中の反り腰や、産後の赤ちゃんの抱っこなどで、特に腰への負担は顕著になります。

産後骨盤矯正で、固まってしまった腰の筋肉(腰方形筋)や、股関節付近の筋肉(臀筋群)をほぐし、さらに、正しい骨盤の位置をキープする筋肉(腸腰筋を鍛えることで、腰が痛くなりにくい体になることも可能です

産後に骨盤矯正をしなかったらどうなる?

産後骨盤矯正の効果は、やはり受けてみないとわからないですよね。

やってみたいと思ってはいても、なかなか時間がとれないという人も多くいます。

では、産後に骨盤矯正をしなかった場合、体にどのような影響があるのでしょう。

見た目への悪影響

産後に骨盤矯正をしないことで、目に見えて分かりやすいのが「ぽっこりお腹」です。

産後、緩んでしまった骨盤周辺の関節や、骨盤を支える筋肉の縮みなどで、骨盤を正しい位置に戻すことができなくなります。

そうすると、お腹周りの筋肉のバランスが崩れ、内臓が下垂し、いつまでもぽっこり出たお腹になってしまう可能性があります。

また、骨盤が大きく開いた状態を放っておくことが、姿勢の悪化に繋がることも。

育児中は前傾姿勢をとることも多いため、猫背になってしまう人が多いです。

猫背でお腹がぽっこりしていることで、スタイルを余計悪く見せてしまいます。
産後すぐにでも骨盤ケアができるアイテムとして骨盤矯正ガードルなどがあります。

産後の骨盤矯正ガードルについてはこちらのページで詳しく解説しています。

 健康への悪影響

産後骨盤矯正は、見た目の影響だけでなく、健康への影響も大きいです

産後のさまざまな体調不良の原因が、骨盤の歪みからきている可能性もあります。

骨盤の歪みは、そのまま背骨の歪みにつながり、腰痛、肩こり、胃腸の働きにも影響を与えるのです。

背骨には多くの神経が通っているので、背骨が歪むことで神経が圧迫され、神経障害や自律神経に悪影響を与えます。

内科で受診しても原因がわからない吐き気や胃腸障害などが、背骨の歪みから引き起こされている場合も。

また、骨盤や背骨の歪みから、周辺の筋肉に大きな負担がかかります。

そうすると筋肉は緊張状態が続くことで血行不良になり、冷えやむくみ、肩こりや生理不順など、さまざまな健康トラブルにつながっていくのです。

産後からかなり時間が経ってしまっているからもう手遅れかも。
そう感じている方もいるかもしれません。
産後骨盤矯正はいつまでできるかについて、詳しくはこちらのページで解説しています。

藤接骨院の産後骨盤矯正は初回4,950円でインナートレーニング付き

最近では、産後骨盤矯正ができる整体院がたくさんあります。

せっかく産後骨盤矯正を試すなら、やはり効果があるところで施術を受けたいですよね

藤接骨院では、年間で800件ほどの産後骨盤矯正の施術実績があります

施術者は全員、基礎医学と関係法規等を3年以上教育機関で学んだ、「柔道整復師」、「鍼灸師」の国家資格を取得

しっかりとした技術と知識、そして経験に基づき、一人ひとりに合わせた施術を行うので、安心して通うことができます。

ゆるんだ骨盤の矯正 + インナートレーニングでアプローチする

藤接骨院では、骨盤矯正の施術と合わせて、インナーマッスルトレーニング(楽トレ)を行っています。

楽トレとは、体の中心の筋肉(インナーマッスル)を鍛えるトレーニングです。

姿勢維持筋が鍛えられ、猫背や体の歪みの改善に効果抜群です。

施術は、30分間で9000回のインナーマッスルトレーニングを行うことができる「複合高周波EMS」を使用し、専用パットを体に張って、横になるだけ。

骨盤矯正で体全体のバランスを整えさらに 楽トレでお腹周りの筋肉を鍛えることで、天然のコルセットとなります。

 すると、骨盤矯正で整えられた良い姿勢と骨盤を、しっかりキープことができるのです。

この骨盤矯正と楽トレがセットになった骨盤インナープログラムが、初回限定で4,950円(税込)で受けられます

\藤接骨院の産後骨盤矯正についてはこちらで解説しています/

藤接骨院では、産後ママのために無料で託児利用が可能

保育資格を持ったスタッフが常駐し、安心、安全を考えたキッズルームも完備しているので、心置きなく子どもを預けることができます。

産後の不調でお悩みの方、産後ダイエットがなかなか続かない方、体の歪みが気になる方。

子どもを安心して預けながら、自分の為の時間として産後骨盤矯正を試してみることをオススメします。

ホームページ限定特典LINE友だち追加で

LINE予約の手順

友だち追加→ご希望日時を送信→当院よりご連絡→ご予約確定

友だち追加

STORES店舗一覧